2012年8月 2日 (木)

潮田玲子が試合中に撮られた動画でアソコが思いっきり見えてしまってます

引退が決まっているバトミントン・潮田玲子の隠し撮り映像がエロ過ぎ!!!

潮田五輪終戦 結婚も

7

<ロンドン五輪:バドミントン>◇7月31日(日本時間1日)◇混合ダブルス1次リーグB組

Photo

 日本スポーツ界のヒロインが、五輪の舞台に別れを告げた。9月で現役を引退するバドミントン潮田玲子(28)が、池田信太郎(31=ともに日本ユニシス)と組んで臨んだ1次リーグ最終戦で、フィッシャー、ペデルセン組(デンマーク)に0-2(11-21、10-21)で敗れた。通算1勝2敗で各組2位までのベスト8入りを逃し、日本初の混合専門ペアとして目指したメダルに手が届かなかった。

 五輪の舞台を目指し、バドミントンのために全力を尽くしてきた戦いに、悔いはなかった。世界ランクで8位も上の同3位を相手に、ストレート負け。1次リーグ敗退の早過ぎる結末を迎えたが、潮田の胸の内は晴れやかだった。

2_2

 潮田 もうこの舞台に一生立てない寂しさはあるけれど、4年前より気持ちはすっきりしてます。極限の緊張感は、普通に生きていては感じられないと思いました。やってきたことに、悔いはありません。

 08年北京五輪前から約8年間、日本バドミントン界を背負って戦い続けてきた。美貌と実力を兼ね備えた小椋久美子との女子ダブルス「オグシオ」で人気を博した。07年世界選手権の銅に続き、北京でベスト8入り。小椋の引退後も、男子ダブルスの実力者・池田と組む日本初の混合専門ペアとして、マイナー競技だったバドミントンの旗振り役を担い続けた。

 愛車のBMWを乗り回し、芸能界と幅広い交友関係を持つ一方で、競技には妥協を許さなかった。09年に池田との練習量を増やすため、大阪の三洋電機から東京の日本ユニシスへ移籍。練習相手が不足する中、全体練習後も連日1人で黙々とフィジカル強化のメニューをこなした。

1

 16年リオ五輪を狙うとしても、気力と体力はついていかない-。そう思えるほど、すべてをかけた。9月の国際公式戦ヨネックス・オープン・ジャパンで現役を引退し、スポーツキャスターへの転身、J1柏DF増嶋竜也との交際も結婚へと発展しつつある。「ランク外からスタートして、ここまで頑張ってこられた。ここまでの過程が大事でした」と振り返った潮田。バドミントン発祥の地・ロンドンで、五輪での戦いに幕を下ろした。

ロンドンでの試合で撮られてしまったとんでもない映像

3

COMMENT:

めちゃピンク
2012年8月2日 16:04

もしかしてパイパン??
2012年8月2日 12:51

鼻血でそうになったwww
2012年8月2日 11:29

無料ブログはココログ